Time After Time / Cyndi Lauper

シーズ・ソー・アンユージュアル
シーズ・ソー・アンユージュアル

1984年6月に全米 No.1 を獲得した名曲。


6月10日、時の記念日。
時 = time の付く曲は数多いものの、この曲を凌ぐ曲は少ないであろう。
もっとも、”time after time” の意味は「何度も、何度も」なので、「時間」からは少々外れてしまうが。
1984年は Cyndi Lauper の大当たり年だった。
元気一杯の Girls Just Want To Have Fun で全世界に Cindy の名を知らしめたかと思うと、一転、しっとりしたバラード曲 Time After Time が全米チャート No.1 に輝き、その後も Top 5 ヒットが続くのだから、まさしく、飛ぶ鳥を落とす勢いだったことを思い出す。
そんな Cindy の数多いヒット曲の中でも、珠玉の名曲がこの Time After Time である。切ない歌詞とメロディーが心に染みる。Cindy の初期のヒット曲には珍しく、彼女自身も曲に携わっており、The Hooters の Rob Hyman との共作としてクレジットされている。
ちなみに、The Hooters のベスト盤
ザ・ベスト・オヴ・フーターズ
ザ・ベスト・オヴ・フーターズ

で、Time After Time のライブ・テイクを聴くことが出来る。男性ボーカルなので、Cindy とはまた違った雰囲気が味わえる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました